スポンサーリンク

スノーピークってキャンプのある人生を売っているんだ!

スノーピーク

今年の6月は梅雨にもかかわらず良い天気が続いてますね。

最近キャンプに行ったんですが、皆さんスノーピークという会社をご存知ですか。今回は僕がキャンプを始めたきっかけなどについて書いてみます。

キャンプを始めたきっかけ

カンブリア宮殿でスノーピークを知る

そもそもキャンプは昔から興味がありつつ行ったことがなかったのですが、テレビ東京のカンブリア宮殿という経済情報番組で日本のキャンプグッズの会社であるスノーピークが紹介されてて「本社がキャンプ場?!なにそれ?!めっちゃすごいな!」と衝撃を受けたのをきっかけに「いつかはあそこでキャンプするぞー!」と心に決めたのがキャンプを始めようと思ったきっかけです。

キャンプを始めたのはもっと後

それから気づけば2年ほど経ち…。2016年の夏に息子も4歳になる年で「キャンプへ行くかー!」と思い立ち色々リサーチ。

どうやら大阪の箕面(みのお)市にスノーピーク直営のキャンプフィールドがあるぞということを知り即予約。箕面市と言えば上沼恵美子さん(関西では知る人ぞ知る芸能人)が住んでいる高級住宅地とか猿が多い事で有名ですが、まさか近畿にスノーピーク直営のキャンプ場があるとは!

箕面キャンプフィールドで初キャンプ

この時はキャンプグッズは何も持っていなかったのでテントとタープはレンタル、BBQグッズは購入しました。スノーピーク直営のキャンプフィールドなのでテントはもちろんスノーピーク製のものが借りられるから、スノーピークに興味があるけどいきなりテント買うのはなあという方にオススメですよ!

ちなみにこの時レンタルしたのはアメニティドームMとヘキサタープM。スタッフさんのお手伝いのもと汗かきまくりで設営できました!

小さなお子様連れの家族にオススメ♪

スノーピーク箕面キャンプフィールドは小川があって小さなお子様でも安心して遊ばせられるキャンプ場で、妻も息子も私も大満足でした。この時の体験が凄く楽しくて、「絶対スノーピークのマイテント買おっと!」てなりました(^^;

スノーピークって会社はキャンプのある人生を売っている会社

今回のキャンプで感じたのはスノーピークという会社はキャンプグッズを売っているんじゃない、キャンプのある人生を売っているんだなっていう自分なりのスノーピーク観でした!キャンプのある生活=プライスレスみたいな。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする