スポンサーリンク

2018/06/01

wakayama bypass

国道26号線沿いの無料バイパス

宅建主任者の登録申請をすべく実家へ帰ってきた。

無事受理され1ヶ月くらいで登録されると説明を受けた。

宅建業の免許申請はその後の話になるので

それまで事務所のリフォームや経営方針、集客方法をしっかり考えよう。

この日はすごく天気が良くて日差しがすでに夏の陽気。

昔バイクでよく行った田の浦の海岸でドローンを飛ばして遊んだ。

TELLOは野外では電波が弱いのか思い通りに操縦できなくて

フラストレーションが溜まる。

DJIスペシャリストになったことだしそろそろ上位機種を買う時期かな…。

wakayama city tanoura beach

TELLOで撮った田の浦ビーチからの景色

昼下がり地元の美味しいカフェを探すべく弟がオススメしてた店を探そうとしたが途中で雑賀崎漁港に別のカフェがあることを知った。

グーグルマップに投稿されているユーザーの評価がかなり高かったのと

投稿写真に写っているインテリアが雰囲気があったので行ってみた。

「cafe Le Vogue 1008」

外壁を白で統一しているあたり

店主のこの地域に対するイメージが僕と一致していて

「この色でこの集落の外観を統一したらきっとキレイやろうなー」

好感を持てた。

良い穴場をみつけた。

コーヒーは濃い目のブラックが好きな僕としては

ここのは少し物足りなかったが

セットで頼んだケーキは甘さ控えめで美味しくて

また来たいなと思った。

テラス席を利用して涼しい風が心地よかったが

ご覧の通り目の前が電線なので肝心の

海が見渡せる景色は観ることができなくて残念だった。

le vogue 1008

雑賀崎漁港にあるカフェle vogue 1008

cake set 700

コーヒーは薄味で少し物足りないかな。ケーキは甘さ控えめでうまかった。マスターの手作り

雑賀崎漁港は和歌山市にある和歌浦の漁港で

山の斜面に密集している建物がどこか地中海のような印象を与えている。

各建物はかなり老朽化していて近くで見ると

正直残念な気持ちになるが

この地域全体で統一したカラーリングの外壁塗装をすれば

本来の素晴らしい景観をより素晴らしくするだろうなという

可能性は感じられる。

和歌浦という文字の通り

和歌浦は和歌の浦ともよばれ

万葉集にも数多くの俳人に俳句が詠まれるほどの景勝地だ。

今では典型的な荒廃観光地みたいになってしまっているが

高津子山から見渡す内陸と瀬戸内海の景色は絶景だったりする。

もっと観光地として注目されるように自治体が援助していってほしい場所の一つだ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする