スポンサーリンク

旭川から札幌 北海道旅行

美瑛でのランチを済ませてからの話。

北海道旅行 2日目続き

旭山動物園

4歳と0歳の子供も楽しめる所へ行こうよということで旭山動物園も今回の旅の目的地の1つ。

旭山動物園のことは随分昔に「プロジェクトX」という番組で取り上げられているのを見て知っていたのでいつか行ってみたいと思ってましたが、まさか家族ができた後で来ることになるとは。月日が経つのは早いもんです。

美瑛から旭川市にある「旭山動物園」へは車で約40分(26kmほど)で行けます。

旭川市は北海道の真ん中よりやや北側にあります。

旭山動物園は「行動展示」と呼ばれる動物本来の行動や能力を見せる展示スタイルで有名です。かつては閑散とした動物園でしたが、行動展示をしたお陰で入園者が激増して人気動物園となったんです。

ペンギンが空を飛んでいるかのように泳いでいる姿が見られたり、ユキヒョウが自分が立っている場所の真上で寝そべっている姿が楽しめるんです。

ちょうど虎の食事タイムを見られたのですが、母虎の餌を取ろうと近づいてきた虎息子を叱りつけるかのような母虎の咆哮が迫力満点でビビりました^^;

動物の世界でも息子はオカンに頭があがらないんですねぇ。

じゃれ合って立ち上がった時の姿もかなり大きく「虎ってこんなにデカかったんや!」って思いましたね。

僕が一番おもしろくて気に入ったのがてながざる館のシロテテナガザル。

シロテテナガザル

シロテテナガザル

たくさんのテナガザル達が、長い手を振り子のように使って高いところや鉄棒をヒョイヒョイ移動する様子は、器用で身軽ながらどこかコミカルに感じられ愛嬌があります。

たまにその身軽さでショウウィンドウの前に立つ僕の目の前まできて止まって

「どうこの動き、イケてるやろ?」とでも言いたげなドヤ顔をしていくのがツボにハマりました!

動物園には他にもオオカミやたくさんの動物がいて、他の動物園では見られないような動物の一面が楽しめるので、特に小さなお子様連れの家族にはもってこいの場所ですね。

旭山動物園について詳しく知りたい方はこちら

夕飯は少し早めの「旭川らぅめん青葉」

旭山動物園を楽しんだあとはお腹も空いてきたので、旭川市街へ。

旭川ラーメンは醤油ラーメンが有名ですが、中でも旭川ラーメンの老舗「旭川らぅめん青葉」本店へ行ってきました。

らぅめん青葉本店

旭川らぅめん青葉本店

醤油ラーメン以外にも塩、味噌が味わえますが僕は迷わず醤油ラーメン。

優しい味で美味しゅうございました。

醤油ラーメン らぅめん青葉

醤油ラーメン

店主は三代目村山有一さんですが、先代夫婦も店内にいましたよ。

お二人とも終始柔和な表情で、店主のお母さんが僕の娘を抱っこしてくれていたおかげでゆっくり食事ができました!こういうお気遣いはほんとありがたいです。