スポンサーリンク

2018/06/26

MavicAirのスクショ
午後から雨の予報だったので
マビー(Mavic Air)を散歩させるためお隣の三木市へドライブ。

朝から良い天気で絶好の空中散歩日和。

今回はプロポとスマホをつなぐケーブルをちゃんと交換したし
忘れ物もないかチェックして行ったので準備はバッチリだ(アンテナは忘れてた)。

例の公園に到着して無事マビーをセットし離陸。

プロポでの操作はやはり快適だ。

上昇させるとまあ上がる上がる。Telloがなぜトイドローンと呼ばれているのか
よくわかる。操作性、画像のキレイさ歴然とした差がある。
断っておくがこれは用途の違いなのでどちらが優れているという話ではない。

高度上限を120mにして上限まで飛ばしたときの地上の映像が、僕も含めて米粒以下の大きさ
になっていた。

そのまま周辺を散歩し続けながら操作の練習を楽しみつつ
上空からのパノラマビューをたっぷり楽しんだ。

今の時期新緑がまだちらほらみることができて一際明るい自然の緑が美しい。
他にも稲が植えられて水をたたえたたんぼが広がっている様子や近くのゴルフ場の整備された芝生のカーペットがコースごとに形が違っていてキレイだった。

鳥たちはこの景色をいつも見ているのかと思うと素直に羨ましいと感じた。

次はアンテナも忘れずに持っていって水平距離でどこまで飛ばせるかも試してみよう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする